生理前 むくみ 体重増加

生理前にむくんでしまう!PMS?体重増加を防ぎたい。

体重増加の原因

 

生理前は、女性ホルモン(黄体ホルモン)のせいでむくみます。PMSの症状の一つです。
生理前3日くらい前になると、なんとなく尿が少なくなった、という経験がありませんか?

 

むくみというのは水がたまることなので、太ったわけではありません。
生理がくれば黄体ホルモンが減るので、むくみが消え尿量が増えて体重が元に戻ります。

 

むくみの量

一人よりますが、1kg〜3kg位のむくみはふつうに起こります。
水ですから太ったと思ってダイエットしなくても大丈夫です。

 

ですがこのタイミングで過食も、便秘も始まるので、体重が増えると慌てますよね。
とくにデジタル体重計だと、毎日じりじり上がっていくのがわかって焦ります。

 

体重は生理後に戻る

もし、生理ごとに2kgずつ太っていたら、1年後に24kgも増えてしまいます。
でもそんなことはないですよね。

 

生理がくれば元に戻りますから安心してください。

 

毎日、体重計にのる方も多いと思いますが、それをノートに付けてみてください。
生理が終わった頃には、体重が元に戻っているのがわかると思います。

 

むくみが辛いとき

むくみが体重増加だけでなく、足の痛みや顔の張った感じまで起こしていて辛い場合は、生理前症候群かもしれません。

 

生理前症候群の症状をチェックする

 

 

 
トップページ PMS症状チェック PMSサプリ イライラが酷い